FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、流行りのブラック部活!?

 こんにちは。
 夏休みは、部活動の大会がわんさか入る季節です。全国大会につながる中学校選手権大会(各種競技)は、4月くらいから区大会レベルの試合が始まりますが、市大会、県大会を経て、そろそろ地方(関東大会や東海大会など)大会が始まる頃です。今、顧問をしている部活はとても強く、全国レベルを誇っております。では、わたくしもずくねえさんがスポーツのスペシャリストかというと、まさかまさかそんなわけはなく。何もできないからこそ、校内人事の時期に発言権が一切なく、祈るような気持ちで「文科系」を選択するも、当然、人気が高くて空きがない。気が付けば、校内でも1・2を争う強豪部活の、顧問のサポート役あたりに決まっているという不幸。

 いや、何が不幸って、生徒と関わりつつも、何一つ教えてやれない時間は本当につらいですよ。昨今、ブラック部活という言葉が取りざたされますが、あれは、部活動に時間を取られるあまり、燃え尽きる生徒や教師のことが多く語られますよね。確かにそうです。中学校の部活はブラックです。書いてあることももっともです。でも、そのほかにも、結構、意外なところで「部活って大変なんだね…」ってことがあります。

 上記のように、「教えられないつらさ」もその一つ。土日に部活に出かけるのは、顧問も、サポート顧問(副顧問と呼びましょうか)も同じ。しかし、部活に行けども、教えるスキルもなく、ルールもわからず、ただひたすら、生徒の様子を観察し、しんどそうな生徒に声をかけ、声援を送り、そして日が暮れることも多々あるんです。副顧問のことは、生徒も全く尊敬していませんから、休みは使うのに、なんだか疲れ損…げっそりしてしまいます。

 じゃあ、その競技のことを勉強すればいいじゃないか?そうなんですよ。そのとおり。しかし、来年もその部活の顧問とは限りません。何しろ、副顧問は便利屋ですからね。

 ようやくルールをおぼえてきたな~って頃に、別の部活に行かされるのは辛い。せっかくウェアも揃えたのに…ということもあります。
 私はサッカー部から始まって野球、水泳、バスケット、バレーといろんな競技にかかわりました。今はまた、別の競技にかかわってるんですが…それゆえ、なんだか、恰好が変!サッカー風味の服装で野球の試合に行き、野球風味でバスケット、バスケット風味でバレー…ものすごく現場で浮いてます。スポーツ音痴なのがバレバレで恥ずかしいったらない(汗;)これも、知られざるブラック部活の一端ではないでしょうか?(え?そういうことじゃない?)

 
スポンサーサイト

テーマ : 独り言
ジャンル : 日記

プロフィール

もずくねえさん

Author:もずくねえさん
地方の中学校で教師をしています。平生は決して表にさらすことのない、本音の熱い部分を、お届けします。(真面目バーション)

要するに、普段、柄でもない先生ヅラしているせいでたまりにたまってるストレスの解消のため、精神の安寧のため、ここに好きなこと書かせてください的な。(本音)

あ~、清少納言の気持ち、わかるわ~納言ちゃんもたまってたんだろうな~

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。